少人数制 ハンドドリップセミナーについて

店頭でスペシャルティコーヒーを焙煎・抽出していると、お客様から「自宅でコーヒーが上手く淹れられない」「ハンドドリップで淹れてみたいが難しそう」などよく聞かれます。そこで、BUCKLE COFFEEでは美味しく淹れられるハンドドリップセミナーを4月から開始しています。ここでは簡単に美味しく淹れるための4つのコツを紹介したいと思います。

[自宅で淹れる時に準備するもの]
粉23g(細挽き、抽出量230CC)、細口のドリップポット、ドリッパー、サーバー、ペーパーフィルター、はかり。

[目次]

1. コーヒーを美味しく淹れるために「約30秒蒸らす。」

2. コーヒーを美味しく淹れるために「500円サイズの円を描くようにお湯を注ぐ。」

3. コーヒーを美味しく淹れるために「お湯を注いでいる時の水位を一定に保つ。」

4. コーヒーを美味しく淹れるために「目標の抽出量に達したらドリッパーを外す。」

 

1. コーヒーを美味しく淹れるために「約30秒蒸らす。」

焙煎したコーヒー豆には脂質(油分)が20%程度含まれています。蒸らしをしないでお湯を注いでしてしまうと油分が邪魔をしてしまい、美味しいコーヒー淹れられなくなります。そこで「粉全体を約30秒蒸らす」事によりコーヒー成分を余すことなく抽出できて美味しく飲めます。

 

2. コーヒーを美味しく淹れるために「500円サイズの円を描くようにお湯を注ぐ。」

30秒蒸らし終わったら「500円サイズの円を描くように」お湯を注ぎます。この時ドリッパーの端にお湯がかからないように注意して注いで下さい。端にお湯をかけてしまうと、えぐみまで抽出されてしまうからです。

 

3. コーヒーを美味しく淹れるために「お湯を注いでいる時の水位を一定に保つ。」

抽出している時にお湯を一定の水位に保たなければ、日によって入れた味が安定しなくなります。例えば「ドリッパーの7分目の水位を保つ」など目安をつくって抽出すると必ず安定して美味しいコーヒーが淹れられます。

 

4. コーヒーを美味しく淹れるために「目標の抽出量に達したらドリッパーを外す。」

美味しいコーヒー淹れるための最後のポイントは「お湯は出しきらない」です。お湯を出しきってしまうと渋みや雑味が一緒に抽出されてしまい、後味がクリアにならなくなります。目標の抽出量230CCに達したらドリッパーを外しましょう。

 

今回は4月から始まった少人数制ハンドドリップセミナーで美味しく淹れるためのコツを紹介しました。BUCKLE COFFEEのセミナーでは初めての方も楽しく学べるよう「コーヒーとは何か?」という事から、4つのドリッパー(ハリオV60、コーノ、メリタ、ボンマック)を使いそれぞれ抽出したコーヒーを飲んで味の違いを実感できる内容となっています。皆様のご参加、心よりお待ちしたしております。

BUCKLE COFFEE(東京都・大田区・東六郷)では新鮮で美味しいスペシャルティコーヒー豆を自家焙煎で多数取り扱っております。店頭では自家焙煎豆の販売とドリンクのテイクアウトも行っています。一杯一杯ハンドドリップやフレンチプレスで丁寧に抽出していてアイスコーヒー、ホットコーヒー様々な種類を飲めます。皆様のご来店、通販でのご注文を心よりお待ちしております。

BUCKLE COFFEE(東京都・大田区・仲六郷・糀谷・蒲田・西蒲田・新蒲田・大森 エリア)スペシャルティコーヒー 通販

http://www.bucklecoffee.com/

コーヒーを片手に西荻お散歩コース 〜南口編〜

BUCKLE COFFEE nishiogiでランチの後はコーヒーをテイクアウトして西荻散策へと出かけましょう。寒くなるこれからの季節にはカフェオレもオススメ!!しっかりとしたコクのあるコーヒーとミルクの相性は抜群。

私がオススメするのは駅の南側のお店巡り。西荻には小さな(失礼)個性溢れるお店がたくさん。せっかくだから西荻でしか買えないお土産も入手しちゃいましょう。

バックルコーヒーを出て駅に向かいます。南口を出て目の前にレトロなアーケードが見えてきます。そのなかにいるのが西荻のマスコット”3代目ピンクの象”アーケードを通り過ぎ少し歩くとあるのが最初のお店。

ひぐらし古具店

カフェスタイルの生活に似合うアンティーク雑貨・家具、古家具、古道具を扱うお店。ファサードからして赤いレンガと青いドア、誰でもお洒落と感じる佇まい。そんな青いドアからお店に入ると派手じゃないけど落ち着く雑貨たちが迎えてくれます。そのなかでも私がオススメするのは照明。デザイン性の高いものやあたたかい雰囲気を演出してくれるようなものまで揃っています。
今度、私もお部屋の照明をさがしにいこっかな

ひぐらし古道具店を出て向かうは次のお店へ。同じ通りをさらに南下します。ちなみに駅前のアーケードから南北へと続くこの道は、通称”乙女ロード”と呼ばれています。由来は・・・知りません(笑)5分ほどで次のお店に到着。またもや雑貨を扱うお店。またかよ!!って言われそうですが・・・

雑貨食堂 六貨

百貨店じゃ多すぎる!衣・食・住にあと3つ足して日々の暮らしをその人らしく豊かにしようと名付けたそう。ミニマリストやシンプルライフが定着しつつある今の社会で琴線に触れる雑貨がたくさん揃ってます。筆者は料理が好きなので食器や鍋をずーっと見ちゃいます。このお皿にこんな風にの盛り付けたいなぁとか・・・。美味しそうだなぁとか。ただの食いしん坊かもしれません(笑)あっ!!今度のホームパーティー用の大皿さがさなきゃ!!

そろそろ次のお店に・・・
おっと、時間がなくなってしまいました。
お土産を買って帰ることにしよっと!

六貨さんから南へ2〜3分のお店

マカロン・エ・ショコラ

パリで修業したオーナーパティシエが作るマカロンの専門店。お店に入ると色とりどりのマカロンにうっとり見とれちゃいます。正直、いろんなとこで見かけるマカロンですが、なかなかこれっ!!っていうのに巡り会えないのも事実。でも、ここのマカロンなら間違いなし。今回はおみやげだから色とりどりのミニマカロンがはいったマカロンボーロがオススメ!日持ちしないマカロンですが、これなら日持ちもするしてがるに食べられます。でも、なんといっても見た目が秀逸!よく言うインスタ映えそのもの。これからの時期、クリスマスパーティーのおもたせにも。

こんな感じで西荻の南側で紹介してみましたが、まだまだご紹介したいお店がたくさん!
ぜひ、次回をおたのしみに!!

BUCKLE COFFEE nishiogi
谷口

バックルコーヒーでコーヒー豆を買い忘れた場合は焙煎所公式お取り寄せ通販も行なっております。
下記よりネットでご注文いただきご自宅ポストまで配送いたします。¥1,580-より配送料無料でお届けいたします。
ちなみにBUCKLE COFFEEのカフェオレで使用している豆はこちらです↓
ベトナム/エバーグリーン/シティロースト

BUCKLE COFFEE nishiogi オープン


2017/10/1(日)よりJR西荻窪駅にてBUCKLE COFFEEの2店舗目である、BUCKLE COFFEE nishiogi(バックルコーヒー西荻)がオープンしました。このお店は、クラフトビールのパイオニア的存在であるビール工房さんとのコラボ店舗として誕生しました。スペシャルティコーヒーはもちろん、自家醸造のクラフトビールも楽しめます。今回は、このお店の魅力についてお伝え出来たらと思います。

新鮮なスペシャルティコーヒーを楽しめる

ここでは、焙煎後2週間以内のスペシャルティコーヒーをドリンク用で常時4種ご準備しております。ドリンクは、ハンドドリップでビーカーに抽出するため友人と別々の銘柄を頼むことで違う味をシェアすることもできます。フルーティな銘柄とビターな銘柄をバランスよく配置しているため、選ぶのに迷った際はスタッフに訪ねてみてください。きっとお好みのスペシャルティコーヒーが見つかると思います。

コーヒーに合うオリジナル商品

BUCKLE COFFEE nishiogiの隣には、パン屋の「アンセン」さんがあります。アンセンさんといえば絶品の食パンからはじまり30年以上の老舗パン屋さんとして愛されてきました。パンのムック本等にも載ったりすることから西荻の外からも目当てに来る人もいるくらいです。そんなアンセンさんにお願いしてコラボ商品を開発していただきました。それがこの「チョコチップスコーン」です。これは、甘みも強すぎずサイズも大きいため一つで満腹感を味わえます。また、ビスコッティのようにコーヒーに浸して食べるとコーヒーの苦味が染み込み大人のビタースコーンへと味が変化します。私は、インドネシアのマンデリンとよく食べあわせます。

自家醸造クラフトビール

バックルコーヒーの営業時間は、常時2〜3種類のクラフトビールを楽しめます。ビール工房さんと一緒に「コーヒービール」も開発しております。醸造家と一緒にこのビールには、コクのあるベトナム・エバーグーンのシティローストが合うのではないか?エルサルバドル・サンタリタの柑橘系の酸味を足したらどうか?等、理科の実験のような会話が繰り広げられています。

その他にも平日のオリジナルランチセットや、自家製ホットサンド等フードも充実しております。
ご友人・ご家族・デート・勉強・読書等様々なシーンでご利用いただけるBUCKLE COFFEE nishiogiをお楽しみください。


住所: 〒167-0042 東京都杉並区 西荻北3-25-1
営業: 11:00~17:00(17:00からは西荻ビール工房の営業となります)
座席:40~50席 (靴を脱いでくつろげる席もございます。小さなお子様がいても安心です。こちらのご利用はご予約をお勧めします)
その他: free wifi, テラス席ではワンちゃんがご一緒でもご利用いただけます。

店頭では、焙煎豆の販売数が少ないため、下記の焙煎所直送の通販よりご注文をお勧めいたします。
http://www.bucklecoffee.com/